すみだトリフォニーホール

墨田区の錦糸一丁目にある錦糸町のシンボル的なコンサートホールです。
JR錦糸町駅北口を出て、西側に徒歩3分ほどでです。
半蔵門線の錦糸町駅からは3番出口を出て、西側に同じく3分ほどです。

1997年の開館と、新しいコンサートホールの一つです。

座席数と設備は、
大ホール 1,801席(オーケストラピット使用時 1,601)
小ホール 252席
練習室 3室
となります。

1,800席以上の席を有するコンサートホールは都内でも大型のホールです。
しかもすみだトリフォニーホールには4,735本のパイプを有するパイプオルガンが設置されています。あらゆる音楽に対応するコンサートホールとなっています。
もちろんオーケストラの演奏だけでなく、様々な公演が開催されています。

すみだトリフォニーホールは新日本フィルハーモニー交響楽団とのフランチャイズとなっており、本拠地として定期演奏会が開催されています。

新日本フィルハーモニー交響楽団についてはこちら
https://www.njp.or.jp/

小ホールではアマチュア団体、学生団体、地元の方々の催し物が開催されています。
座席数は252席と、丁度よい手ごろなサイズ感となっています。

また、館内はアート作品が多く展示されているのも魅力の一つです。

すみだトリフォニーホール 公式HP
https://www.triphony.com/hallguide/art.php

名称すみだトリフォニーホール
所在地墨田区錦糸1-2-3
アクセスJR錦糸町駅徒歩3分、東京メトロ錦糸町駅徒歩5分
座席数大ホール:1801席(オーケストラピット使用時1,601)
小ホール:252席
駐車場無し
開館1997年
HPhttps://www.triphony.com/

すみだトリフォニーホール周辺のおすすめスポット

近隣の公園・施設